シリーズ累計1万ユーザー突破! 「答え」が出てくるSEOソフト
seoマスター >

画面

チューニング画面 概要

チューニング画面は、seoを実際に行う画面です。URLとキーワードを入力するだけで、ページ内の75項目以上の要因を診断します。診断の結果、画面上にマーカー(赤、青、緑)が重要度に合わせて表示されますので、アドバイスに従って改善点を編集してください。改善点が修正されると右下のスコアの得点が上がり、すべての改善点を修正し終わるとページの最適化(seo)が完了します。編集したファイルを保存して、サーバー上にアップロードしてください。

キーワードマーケティング画面 概要

チューニング画面の画面右上のキーワードタブをクリックすると、チューニングの画面はそのままで、指定キーワードに関係する情報(年間の月間検索数や直近の検索数など)を見ることができます。
関連キーワードは、指定したキーワードにプラスしてよく検索されるキーワードです。現在の順位と月間検索数、上位表示の確率を確認できますので、指定したキーワードでの上位表示の確率が低い場合は、関連キーワードの中からページに適したキーワードを選んでください。

Google Analytics(トラフィック)画面 概要

チューニング画面の画面右上のトラフィックタブをクリックすると、チューニングの画面はそのままで、Google Analyticsのアクセス情報を見ることができます。Google AnalyticsのアクセスデータとseoマスターProfessionalを組み合わせることで、多くのことが可能になります。
例えば、セッション数が多いアクセスキーワードの検索順位を調べて、順位が高くない場合はそのキーワードでseoを行うことで、より多くのセッションを獲得することができます。また、平均ページビューが多いアクセスキーワードはコンバージョンにつながる傾向が高いため、平均ページビューが多いキーワードを狙ってseoを行うなどの戦略が可能になります。

検索順位画面 概要

画面左上の検索順位タブをクリックすると検索順位画面が表示されます。検索順位画面では、登録したキーワードとURLの順位を確認することができ、CSV形式で出力することもできます。
キーワードは、最大で1000個まで登録でき、変更や削除も可能です。また、登録時に登録メモを記入できるので、大変便利です。また、スケジュール機能が付いていますので、設定した日時に検索順位を取得させることもできます。
※スケジュール機能は、PCが起動している状態が前提条件になります。


Warning: Invalid callback relative_URI::replace_relative_URI, cannot access protected method relative_URI::replace_relative_URI() in /home/users/1/lolipop.jp-axis/web/masteraxis.com/help/wp-includes/functions.php on line 3314